腕先ツールのワンストップ・ショップ

OnRobotの製品は不可能だと思われたタスクの自動化に新しい可能性を見い出します。弊社の、産業自動化用最新グリップおよびセンサーシステムでは、現場作業員と協働ロボットが並行して組み立て、表面加工、ピック&プレース、機械加工そしてテストを実施できる真の協働アプリケーションを簡単に設計していただくことができます。

RG2グリッパー
すぐに使えるカスタマイズされたソリューション。さまざまなアプリケーションに1つのツールを使用する
展開が簡単、エンジニアリング時間の最小化
新入社員を雇わずに24時間年中無休で運用
RG6グリッパー
すぐに使えるカスタマイズされたソリューション。1つのツールを使用してさまざまなアプリケーションに対応
展開が簡単、エンジニアリング時間の最小化
新入社員を雇わずに24時間年中無休で運用
RG2-FTグリッパー
ロボットに人間の手のように感じる能力を与える
センシング機能により、より優れた品質をより速く生成します
ROI – 1年未満で投資回収
2FG7
過酷な生産条件や用途に耐えられる設計のため、狭い空間でも要求の厳しい有効荷重の対応が可能。
強力でありながら柔軟性があり、特定の用途要件に合わせて力とストロークを正確に調整。
クリーンルーム規格により、製薬業界や電子産業でも容易な展開が可能。
MG10
磁気力調節機能と部品検出機能により、MG10はさまざまなサイズや重量の部品に対応します。
MG10は電力障害または緊急停止時でもワークピースのグリップを維持します
外部給気、ケーブル接続、継続的なメンテナンス不要
GECKOシングルパッドグリッパー
跡がつかないため、手作業のクリーニングは必要はありません
ワイヤや外部からの給気は必要ありません
プリント基板、金属網、ヘッドガスケットのような多孔質のワークピースもグリップできます
3FG15 3指グリッパー
大きいストロークグリップで複数の部品サイズに対応
迅速かつ簡単な再配置で、複数のプロセスや高い生産力に対応
展開が容易かつエンジニアリング時間を最小化
VG10電動真空グリッパー
2本の真空ラインによりプロセス速度が向上
外部の圧縮空気は不要で、メンテナンス費用を節約できます
さまざまな真空カップにより、複数のアプリケーションの速度と柔軟性が向上
VGC10
さまざまなパーツに合わせて任意の形状に構成可能
コンパクト、狭いスペースで動作可能
外部圧縮空気は不要
VGP20
従来の空気グリッパーに比べ運用・メンテナンスコストを最大90%削減
無限にカスタマイズ可能で幅広いアプリケーションに対応
すぐに導入可能な全電動ソリューション
ソフトグリッパー
幅広いイレギュラーな形とデリケートな物体を簡単に扱える
飲食物オートメーション用の新しい可能性を追求する
簡単な導入、作業時間の最短化
ONROBOT EYES
プログラミングの複雑さを最小限に抑えた簡単な導入ビジョンシステム
調整可能な手首と外部マウントによる柔軟な(再)構成
 非構造化アプリケーション向けの奥行知覚を備えた2.5Dビジョンシステム
ONROBOT SCREWDRIVER
正確なパワー制御機能とインテリジェント欠陥検出機能
迅速・手軽な設定・導入で、複数のねじ締めプロセスをオートメーション化します
ワンシステムでの設定による迅速・容易な導入
OnRobot Sander
プログラミングが簡単でセットアップが速くできる完全な表面仕上げソリューション
センシング機能により、表面のばらつきや部品のずれを正確に調節
自動電動工具により、地域の安全衛生に関する規制への遵守が容易
HEX6軸力/トルクセンサー
ロボットが人間の手の感度と器用さを必要とするタスクを実行できるようにします
簡単な展開、少ないエンジニアリング時間
センシング機能により、より優れた品質をより速く生成します
クイック OnRobot チェンジャー
5秒以内にツールを変更、高速展開
冗長ロック機構により、ネジ止めなしで工具交換が可能
すべてのOnRobotツールに統合
デュアル クイック OnRobot チェンジャー
部品がピッキングされて配置されている間、マシンが稼働しているため、稼働時間が劇的に増加します。
5秒以内に工具交換
より多くの利用可能な時間を提供するCNCマシン用
付属品
協働型ロボットアプリケーションで利用できる付属品の概要を確認する

おありですか?

弊社までご連絡下さい!

見積もりをもらう
腕先ツールのワンストップ・ショップ

すべてのロボットメーカーとの互換性を持つ

当社のグリッパー、力覚トルクセンサー、ツールチェンジャーは、下記メーカーのロボットと互換性を持ちます。Doosan斗山、 TM Robot Yaskawa安川電機、 Universal Robots ユニバーサルロボット、 KUKAクーカ、Fanucファナック、Kawasaki Robotics 川崎ロボット、Hanwhaハンファ、Nachi不二越。当社製品は主なロボットメーカーの製品と互換性があるため、現行ロボットの使用を、すぐに、簡単に、最大限に活かすことができます。現行ロボットが上記以外のメーカーの製品である場合でも、当社のグリッパーとの互換性がないわけではありません。どのソリューションが貴社にとって適切であるか話し合うために、ぜひお問合せ下さい。互換性を確認しましょう。

当社のエンドエフェクターは、人協働プロセスにインテリジェンスを付加します

人人協働ロボットは“cobotコボット”とも呼ばれていますが、軽工業ロボットが昨今広く支持されているのは、ロボットアームグリッパー、センサー、クイックチェンジャー等の多用途のアームエンドツーリングの台頭によるものです。現存のロボットと、適切なエンドエフェクターを組み合わせ、従業員との協業で複雑な工程の対処ができるようになります。

人協働技術により、中小企業に下記のような利益をもたらします。

協業ロボットによる展開時間の短縮
協業ロボットによる展開時間の短縮

協業ロボットとエンドエフェクターは、簡単なプログラミングをモットーに設計されているので、技術経験のない従業員でもすぐにロボットの使用を学び、作業に慣れることができます。メーカーにはアプリケーションを実験的に試す自由と柔軟性が与えられるので、新しいニーズの可能性に対する準備をする余裕もできます。

柔軟な生産過程
柔軟な生産過程

特定の製造作業のために、専用ツールを用意するには費用もかかり、不利な用件となります。です。それとは対照的にアームエンドツーリングは、異なる作業を行うため簡単に設置でき、異なる生産環境にもスムーズに組み込むことができます。

より高い投資利益率
より高い投資利益率

フレキシブルなエンドエフェクターの使用により、ロボットは繰り返す作業を、より高い一貫性と正確性を持って遂行でき、メーカーはより早く投資を回収できます。ロボットが、単一でつまらなく、汚い、危険な作業を行う間、従業員は、心を持つ人間に適したよりレベルの高い業務に携わることができます。

ターは、人協働プロセスにインテリジェンスを付加します

新しいアームエンドツーリング技術を導入してのビジネス成長

オンロボットのスマートなアームエンドツーリングソリューションは、ロボットには以前は複雑すぎて自動化できなかった、適応力とより正確性の高さを求められるアプリケーションに対応できるようになります。当社の革新的なソリューションの、より進んだ協業アプリケーションに対しての影響については、下記をお読みください。

運搬、仕分け、包装、パレタイジング
バリ取り、サンディング、研磨、バフ研磨、穿孔、フライス加工
計測、テスト、検査
挿入、取り付け、位置決め、ねじ締め、ナット締め
見積もりをもらう
下記の情報を入力してください。すぐに私達のチームがパーソナルプランをご用意してご返事差し上げます。