腕先ツールのワンストップ・ショップ

OnRobotの製品は不可能だと思われたタスクの自動化に新しい可能性を見い出します。弊社の、産業自動化用最新グリップおよびセンサーシステムでは、現場作業員と協働ロボットが並行して組み立て、表面加工、ピック&プレース、機械加工そしてテストを実施できる真の協働アプリケーションを簡単に設計していただくことができます。

RG2グリッパー
すぐに使えるカスタマイズされたソリューション。さまざまなアプリケーションに1つのツールを使用する
展開が簡単、エンジニアリング時間の最小化
新入社員を雇わずに24時間年中無休で運用
RG6グリッパー
すぐに使えるカスタマイズされたソリューション。1つのツールを使用してさまざまなアプリケーションに対応
展開が簡単、エンジニアリング時間の最小化
新入社員を雇わずに24時間年中無休で運用
RG2-FTグリッパー
ロボットに人間の手のように感じる能力を与える
センシング機能により、より優れた品質をより速く生成します
ROI – 1年未満で投資回収
Geckoグリッパー
ガラスに跡が残らないので、手動でのクリーニングは不要
外部圧縮空気は不要
Geckoパッドは多くのサイズのアイテムを処理します–複数のアプリケーションに1つのグリッパー
GECKOシングルパッドグリッパー
跡がつかないため、手作業のクリーニングは必要はありません
ワイヤや外部からの給気は必要ありません
プリント基板、金属網、ヘッドガスケットのような多孔質のワークピースもグリップできます
VG10電動真空グリッパー
2本の真空ラインによりプロセス速度が向上
外部の圧縮空気は不要で、メンテナンス費用を節約できます
さまざまな真空カップにより、複数のアプリケーションの速度と柔軟性が向上
VGC10
さまざまなパーツに合わせて任意の形状に構成可能
コンパクト、狭いスペースで動作可能
外部圧縮空気は不要
HEX6軸力/トルクセンサー
ロボットが人間の手の感度と器用さを必要とするタスクを実行できるようにします
簡単な展開、少ないエンジニアリング時間
センシング機能により、より優れた品質をより速く生成します
クイックチェンジャー
5秒以内にツールを変更、高速展開
冗長ロック機構により、ネジ止めなしで工具交換が可能
すべてのOnRobotツールに統合
デュアルクイックチェンジャー
部品がピッキングされて配置されている間、マシンが稼働しているため、稼働時間が劇的に増加します。
5秒以内に工具交換
より多くの利用可能な時間を提供するCNCマシン用

自動化のニーズに合わせたロボットアームグリッパー、センサー、ツールチェンジャー

オンロボットの柔軟性の高いアームエンドツーリングを使って工場の自動化を最大限効率化しましょう。自動化のための最新技術を備えたロボットアームグリッパー、センサー、ツールチェンジャーをフルレンジで提供いたします。当社の製品は人協働ロボットアーム、または軽工業ロボットアームと組み合わせることが可能です。

当社の革新的なグリッパー、力覚センサー、ツールチェンジャーは協業オートメーションにおいて大きな変革をもたらし、前代未聞の新しい自動化及び最適化の可能性を切り開いていきます。

全製品が電動クイックチェンジャーを内蔵しており、インストールはシンプルで簡単です。即時に展開可能なソリューションを開発していますので、貴社の生産工程を瞬時に稼働させ、投資回収も即日から始まります。

腕先ツールのワンストップ・ショップ

すべてのロボットメーカーとの互換性を持つ

当社のグリッパー、力覚トルクセンサー、ツールチェンジャーは、下記メーカーのロボットと互換性を持ちます。Doosan斗山、 TM Robot Yaskawa安川電機、 Universal Robots ユニバーサルロボット、 KUKAクーカ、Fanucファナック、Kawasaki Robotics 川崎ロボット、Hanwhaハンファ、Nachi不二越。当社製品は主なロボットメーカーの製品と互換性があるため、現行ロボットの使用を、すぐに、簡単に、最大限に活かすことができます。現行ロボットが上記以外のメーカーの製品である場合でも、当社のグリッパーとの互換性がないわけではありません。どのソリューションが貴社にとって適切であるか話し合うために、ぜひお問合せ下さい。互換性を確認しましょう。

当社のエンドエフェクターは、人協働プロセスにインテリジェンスを付加します

人人協働ロボットは“cobotコボット”とも呼ばれていますが、軽工業ロボットが昨今広く支持されているのは、ロボットアームグリッパー、センサー、クイックチェンジャー等の多用途のアームエンドツーリングの台頭によるものです。現存のロボットと、適切なエンドエフェクターを組み合わせ、従業員との協業で複雑な工程の対処ができるようになります。

人協働技術により、中小企業に下記のような利益をもたらします。

協業ロボットによる展開時間の短縮
協業ロボットによる展開時間の短縮

協業ロボットとエンドエフェクターは、簡単なプログラミングをモットーに設計されているので、技術経験のない従業員でもすぐにロボットの使用を学び、作業に慣れることができます。メーカーにはアプリケーションを実験的に試す自由と柔軟性が与えられるので、新しいニーズの可能性に対する準備をする余裕もできます。

柔軟な生産過程
柔軟な生産過程

特定の製造作業のために、専用ツールを用意するには費用もかかり、不利な用件となります。です。それとは対照的にアームエンドツーリングは、異なる作業を行うため簡単に設置でき、異なる生産環境にもスムーズに組み込むことができます。

より高い投資利益率
より高い投資利益率

フレキシブルなエンドエフェクターの使用により、ロボットは繰り返す作業を、より高い一貫性と正確性を持って遂行でき、メーカーはより早く投資を回収できます。ロボットが、単一でつまらなく、汚い、危険な作業を行う間、従業員は、心を持つ人間に適したよりレベルの高い業務に携わることができます。

ターは、人協働プロセスにインテリジェンスを付加します

新しいアームエンドツーリング技術を導入してのビジネス成長

オンロボットのスマートなアームエンドツーリングソリューションは、ロボットには以前は複雑すぎて自動化できなかった、適応力とより正確性の高さを求められるアプリケーションに対応できるようになります。当社の革新的なソリューションの、より進んだ協業アプリケーションに対しての影響については、下記をお読みください。

surface finishing

磨き仕上げ、バリ取り、研磨は代表的な表面仕上げ作業です。各部品の表面は少しずつ異なるので、研磨機や磨き機は、均一でなめらかな表面に仕上げるために、一定の力を加えつつ、一定のスピードで動く必要があります。

6軸力覚センサーを付加すれば、アームエンドツーリングは定圧を加えながら、どんな外形にも合わせて、完全に均一な表面仕上げを行います。

Assembly

通常アセンブリーオペレーションは、ロボットが部品を配置し、正確に把持することが求められます。適切なグリッパーと力を制御するソフトを使用すれば、現行ロボットはサイズも形状も異なる小さな部品を、人間と同じような正確さを持って処理することができます。柔軟性を妥協する必要はありません。

ソフトウェアがロボットアームのプログラミングを簡単にし、アセンブリー作業をしながら、部品の向きを検知ます

アセンブリー工程を最適化するために、HEX 力覚センサー、RG2-FTグリッパー、またはRG2/6グリッパーを提案します。

pick&place

アセンブリー工程と同様に、ピック&プレイス工程でも柔軟性、感度、一定性が必要になります。このために必要なのは、例えば1台のロボットアームに2台のロボットグリッパーが装着されたデュアルグリッパーです。

2台のグリッパーがそれぞれ独立して作動するので、ロボットアームは複数の部品を同時に扱うことができます。デュアルグリッパーは2点の部品を扱いながら、同時に異なる動作を行うことができるので、結果的に生産性が向上します。また、同じグリッパーを別のサイズの部品に使用できます。サイズ違いの新しいツールを購入する必要はありません。

ピック&プレイス工程を最適化するために、RG2-FTグリッパー、RG2/6グリッパー、Geckoグリッパー、HEX 力覚センサーを提案します。

machine tending

マシンテンディングは、繰り返す単調な作業ですが、長時間の作業を通して高いレベルでの一定性が求められます。マシンテンディング作業を自動化すると、従業員の安全性も改善され、作業時間を他のより重要な作業に充てることができます。

また、ロボットは疲れないので、ロボットによるマシンテンディングにより生産性が向上し、通常の業務時間を過ぎても、作業を続けることが可能です。デュアルグリッパーを採用すれば、工程はさらにスピードアップします。

マシンテンディング工程の最適化のためにRG2/6デュアルグリッパーを提案します。

packaging and palletizing

適切なアームエンドツーリングを用いて、パッケージングとパレタイジング工程をより効率的にしましょう。オンロボットの電動真空グリッパーには、外から給気する必要はありません。組み入れが簡単に行え、コストは削減、ノイズ、ダストも抑えられるので、労働環境の改善にもつながります。

RG2/6グリッパーとHEXセンサーを組み合わせれば、積み上げ/下げが簡単にできるようになります。対象物を置く時にセンサーが衝突を感知するためです。

パッケージング工程を最適化するために、RG2/6グリッパー、HEX 力覚センサー、またはVG10グリッパーを推奨します。

quality testing inspection

ラボラトリーは、スペースが限られていることが多いので、例えば小型の協働ロボットは均一な品質を確保するために最適なソリューションでしょう。当社のグリッパーの力はプログラミングが可能で、例えば人間の細心の注意が求められる血液検査のサンプル等の繊細な部品を扱う設定にも簡単にできます。

品質試験、検査工程の最適化には、力覚センサーまたはHEX 力覚センサーを組み込んだRG2-FTグリッパーを提案します。